So-net無料ブログ作成
交信記録 ブログトップ
前の10件 | -

10月9日 (ほんとに)久しぶりにFO-29 [交信記録]

久しぶりに衛星に出ました。FO-29。
ベランダに写真のアンテナを仮止め(ビニールテープで hi)して、QRV。
CWで5局とQSOできました。

Downlinkは、3エレ+直下型プリアンプ(電源は006P)
Uplinkは、秋月電子で買った¥1650のモービルホイップ
(マグネットマウント、エレメント、ケーブルまで付いてて安い)
送信出力は、30W位

DSC00209.jpg

来週、W6に出張予定で、このアンテナ一式とRIGを持って行こうと思っています。
この設備でQSOできるかのチェックがてらのQRVでした。
泊るホテルがどんな所か分かりませんが、アンテナが出せれば楽しめそうです。

6月1日 ロッドアンテナ式HFアンテナ [交信記録]

ベランダにANTをつけたままにしていたらクレームがつきました(家庭内からですが)。
そこで、アンテナをロッドアンテナにして、オートアンテナチューナ(AH-4)を付けました。
このロッドアンテナは、昔の6mのRIGから外した物です。(IC-505だったかな?)
全長約1.5m。使わないときは、スルスルと縮めます。

ROD.jpg

このアンテナと出力5WでLet's A1 コンテストに参加しました。
21MHでは、1、4、6エリアと、7MHzでは、1、6、7、9エリアとNR交換できました。

4月6日 HF用アンテナ [交信記録]

15m10m.jpg

ベランダのHF用モービルホイップを調整。写真は21MHz、28MHz用トラップ+エレメントを
取付けた状態。高層マンションなので、あまり突き出すと問題になりそうなので、こんな状態。
9M2IDJ大寶さんと28MHzSSBでQSO。

9月30日 50MHzDX [交信記録]

AO-51の朝のパスにQRV。 7L3AEO,JF1NDT/1,JA2JTN/2 とQSO。もう少しQSOした
かったが、10Wにモービルホイップではやはり厳しいようです。

夕方50MHzで DU7/PA0HIPが入感(SSB)、5W(FT-817)とベランダのモービルホイップで
コールしたところ、あっさりQSOできてしまった。QRMさえなければハイバンドはQRPでもQSO
できるんですね。QSOしてから考えてみたらDUは南より西の方向なので、完全に自分の建物
の影になっている。。。(ベランダは真東向きなので)


9月2日 衛星復活 [交信記録]

ひさしぶりに衛星にQRVしました。
AO-51 (07:22-23) でJE1FQV,JA6PL,JH0PVF,JE1TNL と交信。 JR1NUL他受信。
設備はUplinkは10Wにモービルホイップ、Downlinkは3エレ八木(プリアンプ付)
マンションの東向きベランダなので、東側しか使えません。東側なので(アジアからの
QRMがないので)、ローパワーでもどうにかUplinkできました。

手前がUplink用のモービルホイップ、向こう側がDownlink用の3エレ八木。
9M2の時、仰角5度位で5~7エレの八木でどうにか受信できていたので、仰角の
高い時は3エレ位でどうにかなると思い、まずは3エレで始めました。衛星までの
距離が1500km以下(仰角約25度以上?)なら59で聞こえます。

430MHzのアンテナはRadixの6エレの後ろ半分。

JE1FQVはuplinkの周波数で59+++++で聞こえていました。
(ローカルです。よろしくお願いします。)


14May 衛星通信日記 [交信記録]

AO-51 08:14- JA6PL 交信
9M2からの最後の衛星QSOは井地さんでした。

これからアンテナの撤収を始めます。


13May 衛星通信日記 [交信記録]

AO-51 08:53- JA6PL,HS0NNU 交信
JA6PL局とQSOした後、衛星が建物の影へ。どなたか呼んでくれたようですが、コールサイン
取れませんでした。

AO-51、今晩のパスはJAとの交信には向かないパス。明日の午前中にアンテナを撤収予定
です。AO-51の明日の朝9時JST過ぎのパスが最後の運用になると思います。


1May 久しぶりのAO-51 [交信記録]

08:31- AO-51
久しぶりにAO-51にQRV。JA各局と9M2/JH3GCNとQSO。
(弓削さんのuplinkの信号は59+ hi)
弓削さんに渡したプリアンプはうまく動作してるようです。


13Mar 9M4SDX [交信記録]

9M4SDX狙いで早起き。3時(4時JST)。FO-29をワッチ。3:15頃からビーコン入感。
435.828MHzあたりをワッチするが、何も聞こえない。さらにワッチするが9M4SDXは出てこ
ない。と、急に9M4SDXのCQが入感。みなさん一斉にコールするが、9M4SDXは気づ
かない。10局程度はコールしていたように聞こえた。誰もQSOできないままJAが衛星の
ウインドウから消えた。9M2/9M4はまだ衛星のウインドウ内なので、続けてコールする
が、9M4SDXはもう出てこなかった。

次の5時(6時JST)のパスで再トライ。4:57頃からビーコン入感。すでに9M4SDXがCW
でCQを出している。ものすごいパイル。前のパスの2倍位の局が呼んでいる。東日本から
だんだんとJAが衛星のウインドウから外れ、呼んでいる局が減っていく。何度かコールして
QSO成功。JA全エリアがウインドウから外れてから、SSBで9M4SDXをコールすると応答
があり、SSBでもQSO。アンテナのコントロールが大変だとのことでした。

FO-29 05:01 9M4SDX交信(CW,SSB)


10Mar 衛星通信日記 [交信記録]

FO-29 15:59 JH4MGU(CW)交信
AO-51 20:35 JR6LDE 交信

9M4SDXの運用予定周波数の近くでCQを出してLOS寸前にJH4MGU局とQSO。

9M4SDXは、JK1FNL局による衛星運用が予定されています。
周波数は、以下の周波数がアナウンスされています。
VO-52
送信…435.263固定
受信…AOS145.881→LOS145.893
FO-29
送信…145.977固定
受信…AOS435.829→LOS435.817


前の10件 | - 交信記録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。