So-net無料ブログ作成

DC-ACインバータの出力波形 [雑記]

インバータの出力波形を確認したいとのコメントがありましたので、測定してみました。

まずは、矩形波型から
DSC00397.jpg
大自工業(株) Meltec KI-150 DC12V AC100V 55Hz 150Wmax

これ↓を擬似サイン波型と呼ぶのでしょうか?
矩形波.jpg

次は、正弦波型
DSC00400.jpg
DROW社 G-12-150SA DC12V AC100V 50Hz 150Wmax

多少歪はありますが、サイン波になっています。
正弦波.jpg

共に無負荷状態でオシロで観測した波形です。
周波数はそれぞれ約55Hz、50Hzでした。

中古自動車用バッテリーで家庭用扇風機は何時間動く?(計画停電対策用電源) [雑記]

正弦波DC-ACコンバータ(インバータ)を手に入れたので、扇風機をどのくらい動かせるか
実験してみました。

DSC00404.jpg

バッテリーはおよそ3年間2万km使った物(B19/28Ah)です。DC-ACインバータは、DROW社
のS-12-150SAという正弦波型です。インバータの入力電圧を監視しながら扇風機を動かしまし
た。扇風機の消費電力は説明書によると43Wです。

DSC00400.jpg
150W DC-AC インバータ
http://www.topsmate.com/pipsw150s300s.htm
http://item.rakuten.co.jp/denshi/143060/#143060

DSC00399.jpg

time.jpg

初めから電圧が約11.2Vと低いのは、バッテリーからDC-ACインバータまでのケーブルが長い
(約6m)ので、そこで電圧降下があるためだと思われます。このインバータは10Vまで動作
しますので、今回の実験は4時間で止めてしまいましたが、もう少し動作すると思います。

(今回の実験で分かった事)
・3年使ったB19バッテリーでも200Wh以上はありそう。
 43W 4h インバータ効率85% として (43x4)/0.85=202
・バッテリーからのケーブルは太く短くする必要あり。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。